2021.10.04

自然治癒

禿げの原因の血液汚濁の浄化法

「禿げの原因の血液浄化法」とはまさしくそのままズバリである。難しく考える必要はない。血液を浄化すればよいだけである。さすれば頭の血液も浄化する。頭に浄血が循環し続ければ頭の毒素はどんどん軽減していく。理屈は簡単だが、実行して成果を上げる事はけっこう難しい。

最初に

該当記事ですでに入力しているように、2021/04月の朝起きてみて発生に気付いた突然のハゲに翌日から4日と21日の断食で撃退したが、効果が出始めたのは、11日めからであった。血液浄化の即戦力である断食をもってしても簡単ではない。それではどうすればよいか。この辺から入ろう。

 

  1. 断食の欠点は即効性はあるが持続を続けることは難しい。・・事実昨年2020年は69日断食をおこなっているが、今年は2日しかおこなっていない。すでに10月になっているのに、どうにも断食をおこなう気になれない。
  2. 血液浄化のやり方は断食意外にもある。すでに・・発熱する・・とコリを取るは記事を出しているので、まず原点から入ろう。

 

禿げ対策の食事法

 

  1. 禿げ対策の食事法。・・全く地味ではあるが、これが筆頭である。毛髪の劣化は血液である。ついでに言うと病気の原因は血液の汚濁である。
  2. 今言った事は私の身体に対する基本的考えかたである。よく言われる・・基本がしっかりしている。・・ということだ。従ってぶれない。虫歯・脂肪肝・心筋梗塞・精神病とすべてこの考えたで対応するのでぶれない。毛髪の劣化の禿げや白髪も同じことである。
  3. 血液の元は食料なので、食事を正常化すると、血液も正常化する。極々簡単な理屈である。しかし注意点もいくつかある。その辺から入ろう。
  4. 私はタンパク質とかビタミンとかの栄養素が、食べものにどの程度含まれているとかは問題外と信じている。基本は土から生産されたものを食する。これに限る。従って米・麦・野菜・キノコ・が中心の食材だ。これに魚や海草を混ぜる食生活だ。これで栄養は十分足りる。嫌。違った。これで栄養満点だ。
  5. この根拠を少しのべよう。私の信じる文献に以上はあった。私もすでに実験はしている。・・

 

断食から土から生産されたもの主体に

 

  1. 私は以前ボクサーをしていて、致命的に近い欠点があった。ある時これでは駄目だ。そう感じた。その辺の経緯はこの記事ではしないことにする。ボクシングのホームページではない。対策はいろいろおこなったが、やはり食事の改善は大事だと感じ始めた。そのために今までの栄養満点というか、栄養過剰の食事から野菜食に変えた。すると体は徐々に変化していった。スタミナも少しづつ改善していった。
  2. ボクサーをやめてからも体の強化は続いた。これが結果的には今の知識の基本となつた。それ+私の教科書もある。。ここでは正体は現さないか゛、いかんせん私の体験とピタリと理論が的中するので、信じざるをえない。しかしその内容は驚嘆すべきものである。
  3. 少し脱線したが、この教えの理論と、私の体験はボクシングの基本である体の強化はもちろんであるが、もう一つ強力な利点があった。ずばり若返り対策法である。最近の傾向として65歳以上を高齢者という傾向がある。それなら現時点で67歳の私も高齢者に入る。・・そんな馬鹿な事があるかい。・・身体の知識に対しては強気な私も2021/04/26日の朝起きてみると、突然禿げがひろがっていたわけである。

  4. この時点で66歳になって一月弱。さすがに弱気になつたが、私も必死であった。先に上げたように、4日と21日の断食で禿げを克復したわけである。
  5. しかし禿げは復活してきたのもすでに他の記事で入力した。結論は一年中、断食・断食の続行を試みるわけにはいかないので、今年になって断食は2日しかおこなっていない。試行錯誤を繰り返した挙句の結論が野菜食である。・・

 

薄毛対策の食事法

 

 

  1. 薄毛対策の食事法は結論から言うと、断食から土から生産されたものを食することに変化していった。一晩で急速に進化したと感じる・・2020/o4/26日発生の薄毛から、現時点2021/10/15日の間の私の食生活はそのように変化していったわけだ。

  2. 検証してみると、2020年の断食日数は通算、69日。そのうち薄毛発生以前の1月に10日㈰おこなっているので、薄毛対策で行った断食は69-10=59     59日行ったことになる。それに対して今年2021/10/15日の現時点での断食総数は、わずか2日である。試みてはいるが大方嫌になって失敗しているわけだ。どういう訳か続かない。去年やりすぎた反動ともいえる。
  3. しかし禿げの状態は去年と比較して、今年のほうが回復度は若干強い。禿げ対策の断食に失敗しているのにである。しかし心当たりはある。それが薄毛対策の食事法は結論から言うと、・・・断食中心から土から生産されたものを食することに変化していった。・・

  4. そのように変化ていった訳は禿げはせき止めたいが、筆頭対策の断食もやり続けるのは、キツイので、一時小食も試みたが、何せ食欲は現在は満たしやすい欲なので、それを抑え続けるのはきついので、食生活の改善すなわち小食に切り替えていったが、普通量を食べたいし、実験的な意味もあり、野菜食に切り換えていったわけだ。さらにすすんで現時点では栄養無視の土から出来た食べものを食す。この方法の一点張りに変化していったわけだ。正し酒は辞められないが。・・
  5. 難しく考えないことである。毛髪は血液で作られる。➡ ➡血液は食物と飲料で作られる➡ ➡食物の原点は土である。野菜も果物も米も土が土台である。これを私は徹底しているわけだ。肉は殆んど無視している。刺身もめったに食べない。野菜だけでは物足りないのでキノコもけっこう食べる。

 

これで毛髪の素材の血液は食事の内容は完璧に近いと思っている。・・

 

 

 

 

 

 

 

断食から土から生産されたもの主体に。タイトル通りである。